糸満大綱引行事委員会本部旗頭

31 12月, 2013 (15:35) | hatagashira | By: エイジ

1.旗頭全長 6.2m
2.旗頭全幅 2.5m
3.旗頭重量 40kg
4.灯籠デザイン 雄 「梅」
雌 「桜」
5.旗字 雄 「ゆがふう」
雌 「かりゆし」
□糸満大綱引行事委員会本部旗頭の旗頭
糸満大綱引きは、五穀豊穣と大漁祈願、家内安全と無病息災を祈る行事で旧暦の8月15日に行われます。特にこの行事は御願(ウグヮン)じゃら始まるといわれ、神事を重んじる古式ゆたかな伝統行事です。一説によると400年の歴史を持ち、沖縄戦前に中断していたものを、昭和22年に復活し、今日まで至っております。
当日は、綱引きに先立ち、道ズネーと呼ばれる字糸満の各区が趣向をこらしたパレードも行われ、糸満ロータリー付近国道を主会場として終日行事1色となります。